登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 海老喜旧醤油仕込蔵(海老喜ホール)
ふりがな えびききゅうしょうゆしこみぐら(えびきほーる)


海老喜旧醤油仕込蔵(海老喜ホール)
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別1 産業2次
種別2 建築物
時代 明治
年代 明治25年/昭和54年改修
西暦 1892
構造及び形式等 土蔵造平屋一部2階建、瓦葺、建築面積110㎡
その他参考となるべき事項
登録番号 04-158
登録回 90
登録告示年月日 2018.05.10(平成30.05.10)
登録年月日 2018.05.10(平成30.05.10)
追加年月日
登録基準1 造形の規範となっているもの
登録基準2
所在都道府県 宮城県
所在地 宮城県登米市登米町登米字寺池三日町22
保管施設の名称
所有者名
所有者種別
管理団体・管理責任者名


海老喜旧醤油仕込蔵(海老喜ホール)
写真一覧
地図表示
解説文:
敷地後方、南側通り沿いに東面して建つ長大な土蔵。切妻造桟瓦葺妻入、和小屋組で、大梁の上に桁行梁と三重梁を整然とかけ渡し、発達した構造をみせる。棟梁佐藤朝吉の技量が発揮された建物であり、近代における当地域の木造建築技術の水準を伝える。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし