登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 六郎谷第二号砂防堰堤
ふりがな ろくろうたにだいにごうさぼうえんてい
六郎谷第二号砂防堰堤

写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1基
種別1 治山治水
種別2 土木構造物
時代 大正
年代 大正10年
西暦 1921
構造及び形式等 石造堰堤、堤長49m、堤高6.1m
その他参考となるべき事項
登録番号 21 - 279
登録回 92
登録告示年月日 2019.03.29(平成31.03.29)
登録年月日 2019.03.29(平成31.03.29)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 岐阜県
所在地 岐阜県飛騨市神岡町東町字六郎
保管施設の名称
所有者名 岐阜県
所有者種別 都道府県
管理団体・管理責任者名
六郎谷第二号砂防堰堤

写真一覧
地図表示
解説文:
第一号砂防堰堤の110メートル上流にある。堤長49メートル、本来は堤高6・1メートルの空石積だが、現在は堤体の大半が土砂に埋没し、頂部の1~2メートル程度が地上に露出している。過酷な自然条件下で効果を発揮する砂防施設の機能を如実に物語る。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし