国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 明石城
ふりがな あかしじょう
棟名 坤櫓
棟名ふりがな ひつじさるやぐら


明石城
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/城郭
時代 江戸前期
年代 江戸前期
西暦 1615-1660
構造及び形式等 三重三階櫓、本瓦葺
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 01412
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1957.06.18(昭和32.06.18)
国宝指定年月日
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 兵庫県
所在地 兵庫県明石市明石公園1-27
保管施設の名称
所有者名 兵庫県
所有者種別
管理団体・管理責任者名


明石城
写真一覧
地図表示
解説文:
明石城は元和五年小笠原忠眞が十二万石で入封し、岳父 姫路城主本多忠政がために築いたと伝えている。 現存の櫓はいづれも 三重三階櫓でその時のものと思われ、よく江戸初期の気風を残している。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  添付ファイル なし