構成資産
 構成資産
件名名称 吉野山
件名ふりがな よしのやま

解説表示▶
所在都道府県 奈良県
所在地 奈良県吉野郡吉野町


解説文:
 大峰山脈の北端部に当たり、約7㎞の尾根筋に沿って、神社や修験道の寺院、宿坊、商店などが建ち並んでいる。それらの周囲には、役行者が本尊を彫刻したという伝承に因み植樹されたサクラの林が広範囲に分布し、10世紀以来、日本人の美意識を象徴する花の名所として多くの和歌や絵画にも表現され、信仰や芸術に関する典型的な文化的景観を形成している。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし