登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 沖ノ山電車竪坑石垣
ふりがな おきのやまでんしゃたてこういしがき


沖ノ山電車竪坑石垣
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1基
種別1 産業1次
種別2 その他工作
時代 大正
年代 大正14
西暦 1925
構造及び形式等 石造,高さ3.5m,延長72.4m
その他参考となるべき事項
登録番号 35 - 0008
登録回 6
登録告示年月日 1997.12.03(平成9.12.03)
登録年月日 1997.11.05(平成9.11.05)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 山口県
所在地 山口県宇部市大字小串字沖ノ山1980
保管施設の名称
所有者名 宇部興産株式会社
所有者種別
管理団体・管理責任者名


沖ノ山電車竪坑石垣
写真一覧
地図表示
解説文:
海底炭田採掘を目的に建設された炭鉱施設で,その名は昭和32年に接続してつくられた電車坑道に由来する。石垣は竪坑櫓の基礎として建設されたもので,工業都市として栄えた宇部市に現存する数少ない初期の産業遺産である。櫓は昭和39年改修時のもの。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし