登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 旧耶馬渓鉄道平田駅ホーム
ふりがな きゅうやばけいてつどうひらたえきほーむ


旧耶馬渓鉄道平田駅ホーム
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1構
種別1 交通
種別2 その他工作
時代 大正
年代 大正3
西暦 1914
構造及び形式等 石造プラットホーム,上りホーム(幅35cm、長さ58.5m、高さ57cm)下りホーム(幅35cm、長さ48.2m、高さ53cm)からなる
その他参考となるべき事項
登録番号 44 - 0019
登録回 7
登録告示年月日 1998.01.08(平成10.01.08)
登録年月日 1997.12.12(平成9.12.12)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 大分県
所在地 大分県中津市耶馬溪町大字平田1361-3・4
保管施設の名称
所有者名 中津市
所有者種別
管理団体・管理責任者名


旧耶馬渓鉄道平田駅ホーム
写真一覧
地図表示
解説文:
鉄道の第二期工事でつくられた側面に切石を2段に積んだ簡略な形式のプラットホーム。鉄道廃止により,現在はサイクリングロードの休憩施設として利用されており,地域住民と観光客の交流の場として親しまれている。往時の鉄道の様子を知る上でも貴重な存在。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし