登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 旧国鉄士幌線十三の沢橋梁
ふりがな きゅうこくてつしほろせんじゅうさんのさわきょうりょう


旧国鉄士幌線十三の沢橋梁
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1基
種別1 交通
種別2 土木構造物
時代 昭和前
年代 昭和13
西暦 1938
構造及び形式等 コンクリート造アーチ橋,全長58m
その他参考となるべき事項
登録番号 01 - 0013
登録回 19
登録告示年月日 1999.09.07(平成11.09.07)
登録年月日 1999.08.23(平成11.08.23)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 北海道
所在地 北海道河東郡上士幌町字幌加4-4
保管施設の名称
所有者名 上士幌町
所有者種別
管理団体・管理責任者名


旧国鉄士幌線十三の沢橋梁
写真一覧
地図表示
解説文:
ひがし大雪鉄道アーチ橋群のひとつ。音更線終点の十勝三股駅近くの、十三の沢が音更川に合流する地点の手前に架かる。全長58mで、沢を渡るため長スパンはなく、標準仕様の10mスパン無筋コンクリートアーチ5連から成る。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし