登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)灯篭
ふりがな やまだけ(きゅうせいしゅげんじまさむねじょうぞうもと)とうろう


山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)灯篭
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1基
種別1 その他
種別2 その他工作
時代 江戸
年代 弘化5
西暦 1847
構造及び形式等 石造、高さ3.0m
その他参考となるべき事項
登録番号 37 - 0079
登録回 30
登録告示年月日 2001.10.29(平成13.10.29)
登録年月日 2001.10.12(平成13.10.12)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 香川県
所在地 香川県高松市牟礼町牟礼3186
保管施設の名称
所有者名
所有者種別
管理団体・管理責任者名


山田家(旧清酒源氏正宗醸造元)灯篭
写真一覧
地図表示
解説文:
屋敷地へのアプローチ道路入口に建つ常夜燈。聖天さんと親しまれる八栗寺参道沿いに在って八栗寺への道しるべとなる。胴部の参道沿いの南面には施主である主人「山田徳右衛門」の名を,東面には「聖天舎」を刻んで建立の由来を示す。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし