登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 真宗本廟東本願寺阿弥陀堂
ふりがな しんしゅうほんびょうひがしほんがんじあみだどう


真宗本廟東本願寺阿弥陀堂
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別1 宗教
種別2 建築物
時代 明治
年代 明治28
西暦 1895
構造及び形式等 木造平屋建、瓦葺、建築面積1987㎡
その他参考となるべき事項
登録番号 26 - 0101
登録回 33
登録告示年月日 2002.07.16(平成14.07.16)
登録年月日 2002.06.25(平成14.06.25)
追加年月日
登録基準1 造形の規範となっているもの
登録基準2
所在都道府県 京都府
所在地 京都府京都市下京区烏丸通七条上る二丁目常葉町754
保管施設の名称
所有者名 宗教法人真宗大谷派
所有者種別
管理団体・管理責任者名


真宗本廟東本願寺阿弥陀堂
写真一覧
地図表示
解説文:
御影堂南に並んで東面して建つ。単層,入母屋造,本瓦葺,組物は側柱上が四手先,入側柱上は三手先とし,平面は真宗本堂の典型を持つ。御影堂に比して格段に複雑な組物を備え内陣回りは全面金箔押しで荘厳を極める。御影堂とともに寺観構成上欠かせない建物。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし