登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 小米平砂防堰堤
ふりがな こごめだいらさぼうえんてい


小米平砂防堰堤
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1基
種別1 治山治水
種別2 土木構造物
時代 昭和前
年代 昭和6
西暦 1931
構造及び形式等 重力式コンクリート造堰堤、堤長34m、堤高13m
その他参考となるべき事項
登録番号 09 - 0066
登録回 35
登録告示年月日 2003.02.26(平成15.02.26)
登録年月日 2003.01.31(平成15.01.31)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 栃木県
所在地 栃木県日光市日光地先
保管施設の名称
所有者名 国(国土交通省)
所有者種別
管理団体・管理責任者名


小米平砂防堰堤
写真一覧
地図表示
解説文:
女峰山を水源とする大谷川左支稲荷川に建設された堤長34m,堤高13mの重力式練積堰堤。川の狭窄部の岩盤を利用して谷積で築かれる。内務省時代の稲荷川砂防工事で設けられた堰堤群の中で最上流に位置し,稲荷川近代砂防のひとつの要となる建造物。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし