登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 金両藤井家住宅正門(旧八幡寺山門)
ふりがな
金両藤井家住宅正門(旧八幡寺山門)
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別1 宗教
種別2 その他工作
時代 江戸
年代 江戸後期/大正7頃移築
西暦 1751-1829/1918頃移築
構造及び形式等 木造平屋建、瓦葺、建築面積12㎡
その他参考となるべき事項
登録番号 37 - 0136
登録回 35
登録告示年月日 2003.02.26(平成15.02.26)
登録年月日 2003.01.31(平成15.01.31)
追加年月日
登録基準1 造形の規範となっているもの
登録基準2
所在都道府県 香川県
所在地 香川県小豆郡小豆島町苗羽字内浜甲842-1
保管施設の名称
所有者名 金両株式会社
所有者種別
管理団体・管理責任者名
金両藤井家住宅正門(旧八幡寺山門)
写真一覧
地図表示
解説文:
主屋玄関の東南方に位置し,土蔵の西南隅部につながる。間口9m規模で,玄関に通じる大門,勘定場に対応する脇門,大門の西方の木戸門から構成される。大門は本瓦葺の1間1戸の薬医門で,廃寺となった八幡寺の山門を移築したものと伝える。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし