登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 山波変電所(旧広島電気尾道発電所)
ふりがな さんばへんでんしょ(きゅうひろしまでんきおのみちはつでんしょ)


山波変電所(旧広島電気尾道発電所)
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別1 生活関連
種別2 建築物
時代 大正
年代 大正12
西暦 1923
構造及び形式等 煉瓦造2階一部平屋建、鉄板葺、建築面積510㎡
その他参考となるべき事項
登録番号 34 - 0074
登録回 49
登録告示年月日 2006.03.23(平成18.03.23)
登録年月日 2006.03.02(平成18.03.02)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 広島県
所在地 広島県尾道市山波町浜田倉ノ内331-6
保管施設の名称
所有者名 中国電力株式会社
所有者種別
管理団体・管理責任者名


山波変電所(旧広島電気尾道発電所)
写真一覧
地図表示
解説文:
備後地方における電力供給増強のため建設された大規模火力発電所の施設。厚1枚半,イギリス積の煉瓦造で,桁行32m,梁間12m。小屋組は鉄骨造フィンクトラスで,内部東側は2層に造る。国道2号沿いの海側に建ち,尾道・福山間のランドマークとなる。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし