登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 宮ヶ浜港防波堤(捍海隄)
ふりがな みやがはまこうぼうはてい(かんかいてい)


宮ヶ浜港防波堤
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1基
種別1 交通
種別2 土木構造物
時代 江戸
年代 天保5
西暦 1834
構造及び形式等 石造、延長220m、石灯籠1基及び繋船柱5基付
その他参考となるべき事項
登録番号 46 - 0066
登録回 59
登録告示年月日 2008.05.07(平成20.05.07)
登録年月日 2008.04.18(平成20.04.18)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 鹿児島県
所在地 鹿児島県指宿市東方宮ヶ浜
保管施設の名称
所有者名 鹿児島県
所有者種別
管理団体・管理責任者名


宮ヶ浜港防波堤
写真一覧
地図表示
解説文:
薩摩半島の南東に位置する宮ヶ浜港に築かれる。折曲り延長220m、く字形平面とした石造構造物で、内海側の南法面及び先端部の両法面を雁木状とし、天端には石灯籠と繋船柱を設ける。江戸末期に遡る大規模石造防波堤として貴重。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし