登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 春日神社鐘楼
ふりがな かすがじんじゃしょうろう


春日神社鐘楼
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別1 宗教
種別2 建築物
時代 江戸
年代 文政13年(1830)
西暦 1830
構造及び形式等 木造平屋建、瓦葺、建築面積7.4㎡
その他参考となるべき事項
登録番号 44 - 0190
登録回 71
登録告示年月日 2011.10.28(平成23.10.28)
登録年月日 2011.10.28(平成23.10.28)
追加年月日
登録基準1 国土の歴史的景観に寄与しているもの
登録基準2
所在都道府県 大分県
所在地 大分県豊後高田市草地字三笠山5206
保管施設の名称
所有者名 宗教法人春日神社
所有者種別 非営利法人
管理団体・管理責任者名


春日神社鐘楼
写真一覧
地図表示
解説文:
拝殿の南方、神楽殿と参道を挟んで対峙する。切石基礎上に建つ方一間袴腰付の鐘楼。入母屋造本瓦葺。方柱上部を頭貫と台輪で固め、三斗を組み、中備に蟇股を飾る。一軒半繁垂木とし、内部も化粧垂木を現す。近世における神仏習合の境内景観を伝える。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし