登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 栗原家住宅門及び塀
ふりがな くりはらけじゅうたくもんおよびへい


栗原家住宅門及び塀
写真一覧▶ 解説表示▶
員数 1基
種別1 住宅
種別2 その他工作物
時代 昭和前
年代 昭和4年
西暦 1929年
構造及び形式等 門柱4基 鉄筋コンクリート造 塀 コンクリートブロック造、総延長36m、潜及び物置付
その他参考となるべき事項
登録番号 26-0465
登録回 79
登録告示年月日 2014.12.19(平成26.12.19)
登録年月日 2014.12.19(平成26.12.19)
追加年月日
登録基準1 再現することが容易でないもの
登録基準2
所在都道府県 京都府
所在地 京都府京都市山科区御陵大岩17-2
保管施設の名称
所有者名
所有者種別
管理団体・管理責任者名


栗原家住宅門及び塀
写真一覧
解説文:
主屋と同じく中村式鉄筋コンクリートブロックを主構造とする塀で、物置を附属する。敷地北西辺を折曲がりに囲み総延長三五メートルを測り、西面中央に正門、北辺東寄りに通用門を開き、門柱を立てる。主屋と一体的な意匠になり、堅牢な趣をみせる門塀。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし