登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 鳥取民藝美術館別館湖山池阿弥陀堂
ふりがな とっとりみんげいびじゅつかんべっかんこやまいけあみだどう


鳥取民藝美術館別館湖山池阿弥陀堂
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別1 文化福祉
種別2 建築物
時代 昭和中
年代 昭和39年/昭和41年増築、昭和50年代改修
西暦 1964/1966増築、1975代改修
構造及び形式等 木造平屋建、鋼板葺、建築面積38㎡
その他参考となるべき事項
登録番号 31-0225
登録回 87
登録告示年月日 2017.06.28(平成29.06.28)
登録年月日 2017.06.28(平成29.06.28)
追加年月日
登録基準1 造形の規範となっているもの
登録基準2
所在都道府県 鳥取県
所在地 鳥取県鳥取市三津字小狭間戸888
保管施設の名称
所有者名 公益財団法人鳥取民藝美術館
所有者種別 公益法人
管理団体・管理責任者名


鳥取民藝美術館別館湖山池阿弥陀堂
写真一覧
地図表示
解説文:
湖山池の北岸にある小山の頂上に建つ。木造平屋建で屋根は鋼板葺。池を望む展望室の背面側に水屋を介して四畳半茶室、西には二畳中板茶室を配す。構造材にクリ材を多用するほか、ケヤキ、ラワン、サクラなどを組み合わせるなど、特徴的な民芸的建築である。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし