登録有形文化財(建造物)
 主情報
名称 長徳寺行在所
ふりがな ちょうとくじあんざいしょ
長徳寺行在所
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別1 宗教
種別2 建築物
時代 大正
年代 大正10年
西暦 1921
構造及び形式等 木造2階建、銅板葺、建築面積109㎡
その他参考となるべき事項
登録番号 15-462
登録回 88
登録告示年月日 2017.10.27(平成29.10.27)
登録年月日 2017.10.27(平成29.10.27)
追加年月日
登録基準1 造形の規範となっているもの
登録基準2
所在都道府県 新潟県
所在地 新潟県新発田市大栄町二丁目甲1203
保管施設の名称
所有者名 宗教法人長徳寺
所有者種別 宗教法人
管理団体・管理責任者名
長徳寺行在所
写真一覧
地図表示
解説文:
庫裏の南に接続する。新発田の豪商白勢家の新潟別邸のうち明治天皇のための行在所を移築したもの。一階は玉座と推定される一〇畳を中心に三室を配し、二階に二室を設ける。長押を廻さず数寄屋風意匠とし、床脇や建具などの意匠は大正期らしい瀟洒な造り。
関連情報
    (情報の有無)
  添付ファイル なし