国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 住吉大社
ふりがな すみよしたいしゃ
棟名 石舞台
棟名ふりがな いしぶたい

地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/その他
時代 桃山
年代 慶長12
西暦 1607
構造及び形式等 石造桁橋及び石造高舞台、木造高欄付
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 01943
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1974.05.21(昭和49.05.21)
国宝指定年月日
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 大阪府
所在地 大阪府大阪市住吉区住吉二丁目
保管施設の名称
所有者名 住吉大社
所有者種別
管理団体・管理責任者名


地図表示
解説文:
 南門は切妻造、本瓦葺の四脚門で、東西楽所はその左右に連なる。石舞台はほぼ方形の石造橋上に造られたもので、舞楽を演じる時には木製高欄を立てる。
 社殿配置の重要な一環であると同事に、門、楽所、舞台がセットで残る舞楽施設として重要であり、また住吉大社の慶長造営時の遺構として貴重な資料である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  添付ファイル なし