国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 大威徳寺多宝塔
ふりがな だいいとくじたほうとう
棟名
棟名ふりがな


大威徳寺多宝塔
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1基
種別 近世以前/寺院
時代 室町後期
年代 永正12
西暦 1515
構造及び形式等 三間多宝塔、本瓦葺
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 01806
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1971.06.22(昭和46.06.22)
国宝指定年月日
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 大阪府
所在地 大阪府岸和田市大沢町
保管施設の名称
所有者名 大威徳寺
所有者種別
管理団体・管理責任者名


大威徳寺多宝塔
写真一覧
地図表示
解説文:
永正一二年(一五一五)に建立された三間多宝塔で、もとは板葺もしくは檜皮葺の屋根だったらしい。 この多宝塔は本堂の後方に位置し、特異な配置形式を示している。室町末期の手法をよく残す繊細な多宝塔である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  添付ファイル なし