国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 唐招提寺経蔵
ふりがな とうしょうだいじきょうぞう
棟名
棟名ふりがな
地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/寺院
時代 奈良
年代 奈良
西暦 710-793
構造及び形式等 桁行三間、梁間三間、校倉、寄棟造、本瓦葺
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 00152
国宝・重文区分 国宝
重文指定年月日 1904.02.18(明治37.02.18)
国宝指定年月日 1953.11.14(昭和28.11.14)
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 奈良県
所在地 奈良県奈良市五条町
保管施設の名称
所有者名 唐招提寺
所有者種別
管理団体・管理責任者名

地図表示
解説文:
奈良時代校倉の遺構であるが、唐招提寺創立以前より存在した倉を、同寺伽藍整備のとき改造したことが、最近の修理に際しての精密な調査により判明した。現在の姿は同寺整備の形態に復原されている。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  添付ファイル なし