国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 神魂神社本殿
ふりがな かもすじんじゃほんでん
棟名
棟名ふりがな


神魂神社本殿
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/神社
時代 桃山
年代 天正11
西暦 1583
構造及び形式等 大社造、とち葺
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 00072
国宝・重文区分 国宝
重文指定年月日 1900.04.07(明治33.04.07)
国宝指定年月日 1952.03.29(昭和27.03.29)
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 島根県
所在地 島根県松江市大庭町
保管施設の名称
所有者名 神魂神社
所有者種別
管理団体・管理責任者名


神魂神社本殿
写真一覧
地図表示
解説文:
 神魂神社のある大庭という土地は、古く出雲国造の住んだところであった。この神社の本殿は天正11年(1583)の再建であって、出雲国(島根県東半部)にのみ分布する大社造のなかの最古の遺構である。出雲大社本殿によく似ているが、梁行に対して桁行がやや長く、また規模に比して柱が太く、大社造の古い形式を伝えるものと考えられる。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  添付ファイル なし