国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 竹林寺本堂
ふりがな ちくりんじほんどう
棟名
棟名ふりがな


竹林寺本堂
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/寺院
時代 室町後期
年代 永正8
西暦 1511
構造及び形式等 桁行三間、梁間三間、一重、寄棟造、こけら葺
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 02136
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1982.06.11(昭和57.06.11)
国宝指定年月日
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 広島県
所在地 広島県東広島市河内町入野
保管施設の名称
所有者名 竹林寺
所有者種別
管理団体・管理責任者名


竹林寺本堂
写真一覧
地図表示
解説文:
三原市の西方に位置する篁山(標高五三五m)の頂にある真言宗寺院の本堂で、三間堂としては比較的規模が大きく、また軒回りまで当初材の残りがよい。内部の手挟状の絵様肘木などは瀬戸内地方の中世仏堂の特徴をよく示している。 同時代の厨子が残されているのも貴重である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  添付ファイル なし