国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 小比賀家住宅(香川県高松市御厩町)
ふりがな おびかけじゅうたく
棟名 主屋
棟名ふりがな しゅおく


小比賀家住宅(香川県高松市御厩町)主屋
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/民家
時代 江戸前期
年代 17世紀前期
西暦 1601-1700
構造及び形式等 桁行26.6m、梁間9.8m、寄棟造、茅葺、四面庇付、本瓦葺、南面玄関付属
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 01811
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1971.06.22(昭和46.06.22)
国宝指定年月日
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 香川県
所在地 香川県高松市御厩町331番地
保管施設の名称
所有者名
所有者種別
管理団体・管理責任者名


小比賀家住宅(香川県高松市御厩町)主屋
写真一覧
地図表示
解説文:
江戸時代初期に帰農した大庄屋級の民家で、一、〇〇〇坪をこす広大な敷地をもつ。周囲にめぐらされた土塀や、午門正面の松並大の馬場など景観的にみるべきものがある。 現在の主屋は一八世紀末に改造されたものであるが、江戸初期建設の部材も残り、古様を留めている。屋敷構えの保存のため付属建物も含めて指定された。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  添付ファイル なし