国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 大宝寺本堂
ふりがな たいほうじほんどう
棟名
棟名ふりがな


大宝寺本堂
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/寺院
時代 鎌倉前期
年代 鎌倉前期
西暦 1185-1274
構造及び形式等 桁行三間、梁間四間、一重、寄棟造、本瓦葺
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 00136
国宝・重文区分 国宝
重文指定年月日 1917.04.05(大正6.04.05)
国宝指定年月日 1953.03.31(昭和28.03.31)
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 愛媛県
所在地 愛媛県松山市南江戸五丁目
保管施設の名称
所有者名 大宝寺
所有者種別
管理団体・管理責任者名


大宝寺本堂
写真一覧
地図表示
解説文:
建立年代は不明であるが、形式手法は平安時代末期頃の特貭を現している。円柱に隅のみ舟肘木を用い勾配のゆるい軒及び垂木割のないことなどよく時代の特徴を示している。四國地方に於ては既に國宝に指定された髙知県豊樂寺藥師堂に次ぐ古い建築である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  添付ファイル なし