国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 旧花田家番屋(北海道留萌郡小平町)
ふりがな きゅうはなだけばんや
棟名
棟名ふりがな


旧花田家番屋
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近代/住居
時代 明治
年代 明治38
西暦 1905
構造及び形式等 桁行29.4m、梁間22.7m、二階建、西面玄関附属、
北面東突出部 桁行10.9m、梁間6.7m北面便所附属、
北面西突出部 桁行10.0m、梁間6.2m、寄棟造、中央腰屋根付、
       玄関入母…
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 01819
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1971.12.28(昭和46.12.28)
国宝指定年月日
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 北海道
所在地 北海道留萌郡小平町字鬼鹿広富35番地2
保管施設の名称
所有者名 小平町
所有者種別
管理団体・管理責任者名


旧花田家番屋
写真一覧
地図表示
解説文:
北海道に残る大型鰊漁場建築の数少ない遺構で、ヤン衆(雇漁夫)の宿泊設備がよく残っている。巨材を豊富に用い梁組は豪壮である。
北海道の風土色にあふれる建築で盛時の鰊漁を知る好資料である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  添付ファイル なし