国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 越中国射水郡鳴戸村墾田図(麻布)
ふりがな えっちゅうのくにいみずぐんなるとむらこんでんず まふ
越中国射水郡鳴戸村墾田図(麻布)
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1鋪
種別 古文書
日本
時代 奈良
年代 天平宝字3
西暦 759
作者
寸法・重量 縦79.8㎝ 横140.5㎝
品質・形状 麻布
ト書 天平宝字三年十一月十四日
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 60
枝番
国宝・重文区分 国宝
重文指定年月日 2009.07.10(平成21.07.10)
国宝指定年月日 2010.06.29(平成22.06.29)
追加年月日
所在都道府県 奈良県
所在地 奈良県奈良市登大路町50
保管施設の名称 奈良国立博物館
所有者名 独立行政法人国立文化財機構
管理団体・管理責任者名
越中国射水郡鳴戸村墾田図(麻布)
写真一覧
地図表示
解説文:
 本図は、奈良時代の条里制下における越中国射水郡鳴戸村(現富山県高岡市)に存在した東大寺領庄園における土地開発状況を詳細に記した絵図で、天平宝字三年(759)の作成になる。文字のある箇所には「越中國印」が捺されている。
 本図は、麻布を用いた数少ないもので、額田寺伽藍並条里図(国宝)や正倉院宝物の絵図に比べても保存状態が良く、作成当初の状態を今に伝える稀有な遺品であり、学術的価値が極めて高いものである。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし