国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 木造弥勒仏坐像
ふりがな もくぞうみろくぶつざぞう
木造弥勒仏坐像
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1躯
種別 彫刻
時代 平安
年代
西暦
作者
寸法・重量
品質・形状
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 3591
枝番 0
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 2012.09.06(平成24.09.06)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 奈良県
所在地 奈良県奈良市登大路町50
保管施設の名称 奈良国立博物館
所有者名 弥勒寺
管理団体・管理責任者名
木造弥勒仏坐像
写真一覧
地図表示
解説文:
半丈六の一木彫像で、大像ながら両足部までを共木で彫り出す太づくりの体型に平安前期風をとどめるが、彫り口は穏やかとなっている。桜を用材とする点や、作風に10世紀後半~11世紀前半の奈良地方造像の典型的な特色を示している。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし