国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 絹本著色阿弥陀聖衆来迎図
ふりがな けんぽんちゃくしょくあみだしょうじゅらいごうず
絹本著色阿弥陀聖衆来迎図
写真一覧▶ 解説表示▶
員数 1幅
種別 絵画
日本
時代 鎌倉
年代 13~14世紀
西暦
作者
寸法・重量 縦176.7cm 横115.0cm
品質・形状 絹本著色 掛幅装
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 2053
枝番
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 2013.06.19(平成25.06.19)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 埼玉県
所在地
保管施設の名称
所有者名 宗教法人常光院
管理団体・管理責任者名
絹本著色阿弥陀聖衆来迎図
写真一覧
解説文:
浄土図と来迎図を組み合わせた特殊な構成を示す作品。画面上部に浄土図、中段に正面向きの阿弥陀如来と聖衆の来迎図を表し、最下段左右に常光院開基の中条氏一族と伝えられる二組の男女の姿が描き込まれている。
鎌倉時代にさかのぼる特殊な形式の浄土教絵画として貴重なものである。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし