国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 大阪府狭山池出土木樋/重源狭山池改修碑
ふりがな おおさかふさやまいけしゅつどもくひ/ちょうげんさやまいけかいしゅうひ


大阪府狭山池出土木樋
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 一括
種別 考古資料
時代 飛鳥~江戸
年代
西暦
作者
寸法・重量
品質・形状
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 624
枝番
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 2014.08.21(平成26.08.21)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 大阪府
所在地 大阪府大阪狭山市池尻中2
保管施設の名称 大阪府立狭山池博物館
所有者名 大阪府・大阪狭山市
管理団体・管理責任者名


大阪府狭山池出土木樋
写真一覧
地図表示
解説文:
狭山池の改修の際に出土した木樋一括と樋の一部として利用されていた石碑一基から成る。木樋は飛鳥時代に初めて構築され、江戸時代初期まで継続的に改修されていた。石碑には鎌倉時代の僧重源が、狭山池を改修した内容が記されている。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし