国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 木造十一面観音立像
ふりがな もくぞうじゅういちめんかんのんりゅうぞう
木造十一面観音立像
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1躯
種別 彫刻
時代 鎌倉時代
年代
西暦
作者 長快
寸法・重量
品質・形状
ト書 右足枘に巧匠定阿弥陀仏長快の銘がある
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 3629
枝番
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 2016.08.17(平成28.08.17)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 三重県
所在地 三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
保管施設の名称 パラミタミュージアム
所有者名 公益財団法人岡田文化財団
管理団体・管理責任者名
木造十一面観音立像
写真一覧
地図表示
解説文:
旧興福寺禅定院観音堂本尊。快慶の流れを汲む長快の作で、建保7年(1219)に長谷寺本尊が焼け、快慶が再興した際の用材の余りで造られたことが記録より知られる。長谷寺現本尊(重文、室町時代)の造立にあたり本像の形姿が参照された可能性がある。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし