国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 静岡県登呂遺跡出土品
ふりがな しずおかけんとろいせきしゅつどひん
静岡県登呂遺跡出土品
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 一括
種別 考古資料
時代 弥生時代後期
年代 1-3th century
西暦 1-3th century
作者
寸法・重量
品質・形状
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 636
枝番
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 2016.08.17(平成28.08.17)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 静岡県
所在地 静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
保管施設の名称 静岡市立登呂博物館
所有者名 静岡市
管理団体・管理責任者名
静岡県登呂遺跡出土品
写真一覧
地図表示
解説文:
戦中~戦後の発掘調査で、住居跡と水田跡が近接して発見され、弥生時代の村落景観がはじめて明らかにされた学史的に著名な遺跡出土品の一括。壺形を主とした各種の土器や、田下駄・鼠返しなどの農耕・建築部材等が良く残る。弥生時代研究の端緒となった出土品である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし