国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 紙本墨画淡彩野々宮図
ふりがな しほんぼくがたんさいののみやず


紙本墨画淡彩野々宮図
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1幅
種別 絵画
日本
時代 江戸
年代
西暦
作者 岩佐勝以
寸法・重量 縦131.3㎝ 横55.1㎝
品質・形状 紙本著色 掛幅装
ト書
画賛・奥書・銘文等 印章「碧勝宮図」(白文方印)
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 2091
枝番
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 2018.10.31(平成30.10.31)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 東京都
所在地 東京都千代田区丸の内3-1-1
保管施設の名称 公益財団法人出光美術館
所有者名 公益財団法人出光美術館
管理団体・管理責任者名


紙本墨画淡彩野々宮図
写真一覧
地図表示
解説文:
岩佐又兵衛勝以は戦国武将荒木村重の子で、絵師として京都・福井・江戸で活躍した。本図はかつて福井の豪商が所持した屏風に貼られていた一図で、『源氏物語』の「賢木」に説かれる場面を繊細な墨調とわずかな彩色で描く。又兵衛の福井時代の代表作である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし