国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 太安萬侶墓誌/癸亥年七月六日在銘/奈良県奈良市此瀬町出土
ふりがな おおのやすまろぼし


太安萬侶墓誌
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1枚
種別 考古資料
日本
時代 奈良
年代 723
西暦 723
作者
寸法・重量
品質・形状
ト書 癸亥年七月六日在銘/奈良県奈良市此瀬町出土
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 00384
枝番 00
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1981.06.09(昭和56.06.09)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 奈良県
所在地 橿原市畝傍町50-2
保管施設の名称 奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 
所有者名 国(文化庁)
管理団体・管理責任者名


太安萬侶墓誌
写真一覧
地図表示
解説文:
奈良盆地の東方、大和高原の通称トンボ山の丘陵南斜面において発見されたもので、『古事記』の編者として著名な太安萬侶の墓誌である。墳墓は墓壙を設け、木櫃をおき周囲を木炭で覆ったものである。墓誌はこの木櫃底部に収められていた。四十一字からなる銘文は、太安萬侶の歿年月日を記したものである。奈良時代墳墓のうち、出土状況などが明確に調査された珍しい例である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  一つ書 なし
  添付ファイル なし