国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 曜変天目茶碗
ふりがな ようへんてんもくちゃわん

地図表示▶ 解説表示▶
員数 1口
種別 工芸品
中国
時代 南宋
年代
西暦
作者
寸法・重量 高7.1  口径12.4  高台径3.9 (㎝)
品質・形状 素地は鉄分の多い灰黒色の陶胎。光沢の強い黒入りの釉薬が厚くかかり、腰以下は露胎。形は口辺が捻り返しとなり、腰がすぼみ、高台の小さく、底の削り込みの浅い、いわゆる天目形。…
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項 付属:袋萌黄地古金襴小牡丹一重蔓。内箱銀溜金粉梨子地、内金銀平目。書付「曜変」
指定番号(登録番号) 00611
枝番 00
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1953.11.14(昭和28.11.14)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 滋賀県
所在地 MIHO MUSEUM 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
保管施設の名称 MIHO MUSEUM
所有者名 公益財団法人秀明文化財団
管理団体・管理責任者名


地図表示
解説文:
本茶碗は、加賀前田家に伝わり、古来より珍重されている。もともと前田家に伝わった曜変天目は二つあり、もう一口は根津美術館の所蔵である。根津美術館の曜変はむしろ油滴天目とよぶべきもので、曜変天目として名高いのはこの茶碗と言われる。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし