国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 太刀〈無銘/〉
ふりがな たち〈むめい〉


太刀〈無銘/〉
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1口
種別 工芸品
日本
時代 平安
年代
西暦
作者
寸法・重量 長77.5 反り3.0 元幅2.8 先幅1.8 鋒長2.4 茎長16.8 (㎝)
品質・形状 鎬造、庵棟、鋒はカマスになり、腰反り高く踏張りがある。鍛は板目流れ柾交じり、よくつんでねっとりとしており、地沸がつき映り状になる。刃文は直刃、匂い口やや締まりごころに承…
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 01881
枝番 01
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1971.06.22(昭和46.06.22)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 東京都
所在地 東京国立博物館 東京都台東区上野公園13-9
保管施設の名称 東京国立博物館
所有者名 独立行政法人国立文化財機構
管理団体・管理責任者名


太刀〈無銘/〉
写真一覧
地図表示
解説文:
刀身はかます鋒で腰反りが高い細身の姿である。鍛は板目で刃文は直刃である。体配・地刃の作風に古大和伝の特色が強く、鎌倉時代初期を下らぬ優作である。旧御物で、鵺退治で有名な源三位頼政が朝廷より拝領した獅子王の太刀という伝説がある。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし