国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 栄花物語
ふりがな えいがものがたり
栄花物語
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 17帖
種別 書跡・典籍
日本
時代 鎌倉
年代
西暦
作者
寸法・重量
品質・形状
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 00204
枝番 00
国宝・重文区分 国宝
重文指定年月日
国宝指定年月日 1955.02.02(昭和30.02.02)
追加年月日
所在都道府県 東京都
所在地 東京国立博物館 東京都台東区上野公園13-9
保管施設の名称 東京国立博物館
所有者名 独立行政法人国立文化財機構
管理団体・管理責任者名
栄花物語
写真一覧
地図表示
解説文:
藤原道長の栄華を中心に描いた歴史物語『栄花物語』最古の写本。もと三条西家に伝来したもので、大型本10帖、枡型本7帖の2種を取り合わせて1部としている。両方とも奥書はないが、前者は鎌倉中期、後者は鎌倉初期の書写とみられる。『栄花物語』は古本系、流布本系、異本系に分類されるが、本書は古本系統の最古写本である。三条西実隆はその日記『実隆公記』永正6年(1509)11月4日、8日の条に、本書を全17冊を百疋にて入手した旨を記している。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし