国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 おもろさうし(内四冊補写)
ふりがな おもろそうし

地図表示▶ 解説表示▶
員数 22冊
種別 書跡・典籍
日本
時代 江戸
年代
西暦
作者
寸法・重量
品質・形状
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 02280
枝番 00
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1973.06.06(昭和48.06.06)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 沖縄県
所在地 沖縄県立博物館・美術館 沖縄県那覇市おもろまち3-1-1
保管施設の名称 沖縄県立博物館・美術館 
所有者名 沖縄県
管理団体・管理責任者名


地図表示
解説文:
「おもろ」とは、胸中の思いを神に述べる意味で、『おもろさうし』はそうした古来沖縄の島々村々で謡われていた歌謡を採録した冊子である。集録は嘉靖十年(一五三一)、万暦四十一年(一六一三)、天啓三年(一六二三)の三回にわたってなされ、総計一五五四首(うち三〇六首重複)を収め、沖縄の万葉集ともいわれている。この県立博物館本は、康煕四十九年(一七一〇)頃に写された現存唯一の古本で、「おもろ」の姿を忠実に伝え、沖縄文化史上最も貴重な文化財である。長らく首里王家に伝来し、戦後一時米国に流出したが、昭和二十八年に『混効験集』らとともに返還された。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  一つ書 なし
  添付ファイル なし