史跡名勝天然記念物
 主情報
名称 向島百花園
ふりがな むこうじまひゃっかえん

地図表示▶ 解説表示▶
種別1 名勝
種別2 史跡
時代
年代
西暦
面積
その他参考となるべき事項
告示番号
特別区分
指定年月日 1978.10.13(昭和53.10.13)
特別指定年月日
追加年月日
指定基準
所在都道府県 東京都
所在地(市区町村) 墨田区向島三丁目
保管施設の名称
所有者種別
所有者名
管理団体・管理責任者名


地図表示
解説文:
 文化2年(1805)仙台の人平兵衛(佐原〓(*1)塢・菊塢と号す)の経営になる。花屋敷、新梅屋敷とも称するが、文化6年頃より百花園と呼ばれる。当初梅園として営まれたが、その後、園主や文人達の構想で詩歌にゆかり深い草本類を多数栽培し、池泉、園路、建物、30余基の石碑などを巧みに配した地割は特異である。江戸時代の花園として僅かに今日に遺るものであり、また、文人庭の遺構としても貴重である。昭和20年、往時の建物などを焼失したが、園内の景観はなお旧時の趣きを保っている。
関連情報
    (情報の有無)
  指定等後に行った措置 なし
  添付ファイル なし