史跡名勝天然記念物
 主情報
名称 鶴岡八幡宮境内
ふりがな つるがおかはちまんぐうけいだい


鶴岡八幡宮境内
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
種別1 史跡
種別2
時代
年代
西暦
面積
その他参考となるべき事項
告示番号
特別区分
指定年月日 1967.04.24(昭和42.04.24)
特別指定年月日
追加年月日
指定基準 三.社寺の跡又は旧境内その他祭祀信仰に関する遺跡
所在都道府県 神奈川県
所在地(市区町村) 鎌倉市雪ノ下・小町・材木座
保管施設の名称
所有者種別
所有者名
管理団体・管理責任者名


鶴岡八幡宮境内
写真一覧
地図表示
解説文:
 頼朝が、頼義が祀った若宮(材木座の本八幡[もとはちまん])を移し、また八幡宮を勧請[かんじょう]した社で、鎌倉の中心である。これも本八幡、明治まで八幡宮の祭祀にたずさわっていた供僧[ぐそう]の坊跡等も含め、つとめて旧規にのっとって指定する。
関連情報
    (情報の有無)
  指定等後に行った措置
  添付ファイル なし