登録記念物
 主情報
名称 本覚院庭園
ふりがな ほんがくいんていえん
本覚院庭園
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
種別1 登録記念物(名勝地関係)
種別2
時代 近代
年代
西暦
面積 558 m2
その他参考となるべき事項
登録番号
登録年月日 2010.02.22(平成22.02.22)
追加年月日
登録基準 一.公園、庭園
所在都道府県 和歌山県
所在地(市区町村) 和歌山県伊都郡高野町大字高野山
保管施設の名称
所有者種別
所有者名
管理団体・管理責任者名
本覚院庭園
写真一覧
地図表示
解説文:
昭和28年に重森三玲が造った高野山の本覚院の庭園。屈曲する回廊に面する傾斜地において、回廊を歩きながら観賞することを意図して、既存の木々を残しながら配石された。その立地や作庭意図は独特であり、高野山の庭園文化を知る上でも、造園史上の意義が深い。
関連情報
    (情報の有無)
  指定等後に行った措置 なし
  添付ファイル なし