国宝・重要文化財(建造物)
 各棟情報
名称 金刀比羅宮奥書院
ふりがな ことひらぐうおくしょいん
棟名
棟名ふりがな


金刀比羅宮奥書院
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 1棟
種別 近世以前/住宅
時代 江戸中期
年代 享保2
西暦 1717
構造及び形式等 六畳(床、棚、附書院付)、三畳、八畳、十畳、四畳半、三畳、六畳、
十九畳(床付)、十畳(床付)、入側、縁、土庇等より成る、一重、
入母屋造、本瓦葺、庇銅板葺
創建及び沿革
棟礼、墨書、その他参考となるべき事項
指定番号 01357
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1955.06.22(昭和30.06.22)
国宝指定年月日
追加年月日
重文指定基準1
重文指定基準2
所在都道府県 香川県
所在地 香川県仲多度郡琴平町
保管施設の名称
所有者名 金刀比羅宮
所有者種別
管理団体・管理責任者名


金刀比羅宮奥書院
写真一覧
地図表示
解説文:
同所にあり、十七世紀の終りか、十八世紀の始めの建築である。なお障壁画は江戸末で若冲と岸岱の作。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定 なし
  添付ファイル なし