国宝・重要文化財(美術品)
 主情報
名称 二木長嘯収集石器類
ふりがな にきちょうしょうしゅうしゅうせっきるい


二木長嘯収集石器類《石棒・石斧》
写真一覧▶ 地図表示▶ 解説表示▶
員数 50箇
種別 考古資料
日本
時代 縄文
年代
西暦
作者
寸法・重量
品質・形状
ト書
画賛・奥書・銘文等
伝来・その他参考となるべき事項
指定番号(登録番号) 00422
枝番 00
国宝・重文区分 重要文化財
重文指定年月日 1987.06.06(昭和62.06.06)
国宝指定年月日
追加年月日
所在都道府県 岐阜県
所在地 高山市上一之町75
保管施設の名称 飛騨高山まちの博物館
所有者名
管理団体・管理責任者名 高山市


二木長嘯収集石器類《石棒・石斧》
写真一覧
地図表示
解説文:
二木長嘯は飛騨高山の生まれ。飛騨高山の漢学者。
 本件は、『神代石図』一巻に描かれた六十二箇の石器類のうち、現在伝存するもの五十箇である。
 石器類は石棒、石冠、片側に猪首形の陽刻がある石棒、硬玉大珠等である。
関連情報
    (情報の有無)
  附指定
  一つ書 なし
  添付ファイル なし