世界遺産
 主情報
名称 富士山―信仰の対象と芸術の源泉―
ふりがな ふじさん―しんこうのたいしょうとげいじゅつのげんせん―
構成資産 富士山域(山頂の信仰遺跡群,大宮・村山口登山道,須山口登山道,須走口登山道,吉田口登山道,北口本宮冨士浅間神社,西湖,精進湖,本栖湖),富士山本宮浅間大社,山宮浅間神社,村山浅間神社,須山浅間神社,冨士浅間神社(須走浅間神社),河口浅間神社,冨士御室浅間神社,御師住宅(旧外川家住宅),御師住宅(小佐野家住宅),山中湖,河口湖,忍野八海(出口池),忍野八海(お釜池),忍野八海(底抜池),忍野八海(銚子池),忍野八海(湧池),忍野八海(濁池),忍野八海(鏡池),忍野八海(菖蒲池),船津胎内樹型,吉田胎内樹型,人穴富士講遺跡,白糸ノ滝,三保松原
登録基準1
登録基準2
登録基準3 「富士山信仰」という山岳に対する固有の文化的伝統を表わす証拠
登録基準4 世界的な「名山」としての景観の類型の顕著な事例
登録基準5
登録基準6 顕著な普遍的意義を持つ芸術作品との直接的・有形的な関連性
所在都道府県 2県以上
所在地(市区町村) 山梨県富士吉田市・身延町・鳴沢村・富士河口湖町・山中湖村・忍野村 静岡県静岡市・富士宮市・富士市・裾野市・御殿場市・小山町
解説文:
構成資産
  富士山域(山頂の信仰遺跡群,大宮・村山口登山道,須山口登山道,須走口登山道,吉田口登山道,北口本宮冨士浅間神社,西湖,精進湖,本栖湖)
  須山浅間神社
  富士山本宮浅間大社
  山宮浅間神社
  村山浅間神社
  冨士浅間神社(須走浅間神社)
  河口浅間神社
  冨士御室浅間神社
  御師住宅(旧外川家住宅)
  御師住宅(小佐野家住宅)
  山中湖
  河口湖
  忍野八海(出口池)
  忍野八海(お釜池)
  忍野八海(底抜池)
  忍野八海(銚子池)
  忍野八海(湧池)
  忍野八海(濁池)
  忍野八海(鏡池)
  忍野八海(菖蒲池)
  船津胎内樹型
  吉田胎内樹型
  人穴富士講遺跡
  白糸の滝
  三保松原